恐怖


これは何だろうって
考えたんだ

僕の心にね
昨日から居座ってるみたいな
『恐怖』

夜寝ようとしたら
何だか冷や汗が出てきて
心臓がどきどきして
眠れないんだよ


僕のものじゃないのに
僕のもののように
『恐怖』はただ
じっと座り込んでいて

忘れるためにね
いろいろするんだよ

けれど僕の心は
『恐怖』を意識するから

どうやら誰かの心にある
『恐怖』を意識するから


誰の心にある『恐怖』なのか
僕にはわからないから


今日はただ祈って眠ろう
誰の心からも

『恐怖』がなくなりますように…




TOP
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー