球根


あたしをなだめるように
触れるその手が
とても痛いの

あなたはわかってるのね
あたしが何を
求めているか

幸せは
ひとくくりじゃなくて
日常に
根っこが生えてきて

八方ふさがりのまま
日々は過ぎてゆく

恋に泣いていた日々が
懐かしいから
口づけをした

晴れた空が眩しくて
心が雨を
願っているわ

涙なら
いくらでも流せる
傷口は
いくらでも増やせる

あたしたちの未来は
どこにあるのかしら…




TOP
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー