またね


いつかの傷跡が乾いたように
この気持ちが薄れてしまうのなら
わたしはそれに逆らおう

そして心の中 あいた部分は
君のためにずっとぽっかりとした
大きな穴にしておこう


いつでも戻って来れますように


陽のあたる地面踏んで思う
昨日と変わらず街は動く
陽は昇り君を照らしている


わたしの時計だけ廻るのが遅いだけ


あの日に戻れたなら
これは夢だと

大笑いするよ


何もかもわかるから
君のとなりで

ずっと話しかけ
ずっと抱きしめて
ずっと一緒にいるよ


いつでも戻っておいで 寂しかったら
いつか君の大好きなもの
抱えきれないほど持って
君に逢いにゆくからね


また一緒に遊ぼうね
大好きな君へ 愛を込めて



TOP
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー