桜とトウモロコシ


貴女のことを愛でる僕は
多分一番優しい顔で

それはまるで春空の下
桜を眺める人のようで


滑稽で笑った


貴女はとても陶酔して
うすい涙を浮かべた顔で

僕の背中に手を回した
トウモロコシを頬張るように


恍惚とした顔


還元された空気は
濃い蜜のように
二人を重ねたままで
時間は止まったままで


貴女は女優のように
僕は付き人のように


ただ愛し合う


季節外れな恋


TOP
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー