暴れんぼうの蛇


◆登場人物◆

暴れんぼうの蛇
その名の通り、暴れまくる蛇。
ただあることをされるとすぐに引っ込む。

蛇使い
その名のとおり蛇使い。
蛇にゆうこと聞かせるなら任せて!!

蛇のつぼ
その名の通り、蛇のつぼ。
いっつも蛇はこの中にいて、呼び出されると出てくる。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


暴れんぼうの蛇

 あるところに、暴れんぼうの蛇と蛇使いがおりました。
 二人は仲良く暮らしておりました。
 蛇使いは普段は蛇を蛇のつぼの中に入れてます。
 なぜなら蛇はとても長いので、常に出していると、見た目的にもアレだからです。
 蛇使いが呼び出すと、暴れんぼうの蛇はすぐに出て来ます。
 蛇使いと暴れんぼうの蛇の信頼関係は、とても深いものでした。

 ところがある日のこと。
 いつものように蛇を呼び出してお仕事をした後、蛇使いは魔法の呪文を唱えました。

 その呪文は、蛇を一瞬でつぼの中に入れるものです。
 その呪文は誰にでも唱えられますが、ひとつ間違えると大惨事になります。
 蛇が混乱し、蛇使いをも攻撃してしまうのです。

       さぁ呪文を唱えた瞬間…

 何と蛇は、ことあろう蛇使いに牙をむきました。
 魔法の呪文を失敗してしまったのです。
 いきおいよく暴れまわる、暴れんぼうの蛇。
 鋭い蛇の尻尾は、ばちんと蛇使いを叩き、その鋭い牙で蛇使いの肌を切り裂きました。

 蛇使いは慌てて呪文を唱えなおし、今度は暴れんぼうの蛇はすぐにつぼの中へと戻りました。
 蛇使いは傷に痛みを覚えながら、頭の片隅で『暴れんぼうの蛇とのお別れ』を考えたのです。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





教訓
いつも慣れているからといって、
油断してると痛い目にあうよとゆうお話。








◆種明かし◆

暴れんぼうの蛇
掃除機のコード

蛇のつぼ
掃除機

魔法の呪文
コードをしまうスイッチ

蛇の鋭い牙
コードのプラグ



痛かったです。。。



TOP
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー